KYTを学んで来ました!

こんにちは。院長の中村正樹です。10/6日に東京両国で行われたken yamamoto先生の講習会に参加して来ました。ken yamamoto先生は「KYT」という独自のマニュピレーション療法(整体療法の一種と考えて頂けるとわかりやすいです)を開発され世界中で患者さんを施術されたり、講習会を開催されています。

KYTは現在世界39カ国で使用されていて、タイやフィリピンなどでは病院のお医者様から患者さんにKYTを行うように、と理学療法士などに指示を出されるそうです。まさに国際スタンダードな施術法!今回募集者多数の中、研修会に参加出来たのも運が良かったからとしか言いようがなく、とても楽しみでした。

ken先生とは、ハワイ大学解剖実習の際に引率して頂いてお世話になって以来3年振りくらいの再会でしたが、「まめの樹先生久しぶりー!」とつい最近会ったかのように接して頂けてとても嬉しかったです(笑)

噂に聞いていた「KYT」は、技術的に再現が難しい所もありましたが、非常に効率的に患者さんの身体を施術することが出来ます。圧巻だったのがken先生が講習会受講者に「どこか身体の調子が悪い人いませんか?」と挙手させて手を上げた人みんなを施術して痛みを取ってしまったことでした。手際のよさと見立ての正確さは目を見張るものでした!久々の技術講習会はとても楽しく有意義でした。今後はしっかり練習して自分のものに出来るようしてKYTを施術に加えて行きますので楽しみにしていて下さいね!