当院の理念

経営理念

「熊本から日本全国、世界の人々を針灸で元気に!!」

まめの樹治療院は、病院やその他の医療機関を受診したのに良くならない方たちに健康を提供することを存在意義としています。

当院では、はり・きゅうと骨盤矯正、東洋医学的な視点から生活指導を行い、患者さんの自己回復力を高めて健康になって頂くお手伝いをします。

当院の考える健康とは、食事・睡眠・運動・排泄の調子を整え、質を高めて行くこと!です。

「痛みの出ない」「病気にならない」身体づくり健康は最大の資産です!健康な身体を持った方々が地域社会の幸福や福利の増進に貢献することで熊本を元気にし、熊本から日本全国、世界の人々を明るく楽しくする!

治療理念

「本当に治療して欲しい人を、本気で治療する」どこに行っても何をしても良くならない・・、そのような深いお悩みに対して全力で真摯に治療をする。

その上で大事にすることは
・刺激量 は少なく
・治療時間は短く
・治療効果は長く続く
・再現性 は高く
・満足度 は大きい 

以上を念頭に置いて患者さんに治療をします。

行動理念

「まめのき十訓」

1、自利利他円満
2、役を知り、役に徹し、役を越えず
3、自ら気付き、考え、行動する
4、罪を憎んで人を憎まず
5、知識・経験の総量で人生が決まる。日々勉強、日々チャレンジ
6、準備・整理整頓・後始末
7、先約優先
8、常に紳士・淑女たれ
9、即行
10、初心忘るべからず

以上を大切に行動します。

マスコットキャラクター

はじめまして、当院マスコットキャラクターのまめすけです。
カエルは「人・幸せをむかえる」「若がえる」「無事にかえる」「初心にたちかえる」と言われ昔から縁起ものですよね。そして、まめすけは前足が地面から離れた「立ちガエル」という事で「立ち寄って帰る」という言葉も掛けてみました(笑)。当院に「こまめに立ち寄って、無事に帰ってね!」という想いが込もったマスコットキャラクターをどうぞ可愛がってください!

まめすけ-1.jpgまめすけ-2.jpgまめのき-3.jpg

まめの樹の由来

みなさんが気になっている(?) 治療院の名前の由来をお教えします!

私(院長)の名前は「正樹」マサキと言います。「大樹のように正しくまっすぐな人間に育って欲しい」と願い両親が付けてくれたものです。その一字の「樹」と、自分の治療の信念「真摯(=まじめ)に治療する」という気持ち、患者さんの身体を整えるため「定期的(=こまめ)に来院して欲しい」という希望を合わせて『まめの樹治療院』と名付ました。

この「まめの樹」に患者さんの「治った喜び」がたくさん実るよう日々、治療に励んでおります。

熊本地震復興支援

2016年5月31日に140,000円をワールド・ビジョン・ジャパン様を通じて益城町の小中学校の給食支援に寄付させて頂きました。ご協力ありがとうございました!

2016年6月1日からは継続的な復興活動への参加として「1針1円寄付活動」を行っています!たくさん針を打つことで施術効果が高まるというような事はありませんが、たくさん針を打たせて頂く事で私の技術は高まります。これを恩返しとして社会に還元したいと思ってこの活動をしようと決めました。ご賛同頂けると嬉しく思います。

2017年5/31日
熊本市文化財災害復旧支援に「1針1円寄付活動」として1年分50,989円寄付させて頂きました!
2018年5/31日
熊本市文化財災害復旧支援に「1針1円寄付活動」として1年分61,609円寄付させて頂きました!