頭痛の改善について

頭痛に毎日悩まされていませんか?

つらい頭痛に悩む女性

  • 気候によって頭痛の度合いが異なる
  • 肩こりや腰痛、めまいを併発している
  • 運動不足や姿勢の悪さが気になっている
  • 病院では異常なしと診断された
  • 頭痛のせいで痛み止めの薬が手放せない

頭痛は日本人にとって非常に身近な疾患です。疲れていたり、一日中デスクワークをしたあとは必ず頭が痛くなるという方も多いのではないでしょうか。

日本人の4人に1人が慢性的な頭痛を抱えているといわれるほど、もはや国民病と言っても良いほどに一般的な頭痛ですが、それゆえに症状を放置してしまう方が多いのも特徴です。「たかが頭痛だから」「痛み止めを飲めば治るから」と思って、その場限りの対処を続けるのは良くありません。

頭痛は放置していても、勝手に完治することはほとんどありません。根本的な原因を取り除かないと「治った」とは言えないのです。

病院で解消が難しい頭痛は専門知識と技術をもった治療院へ相談を

痛み止めでは頭痛を根本改善できません

頭痛で病院やクリニックの診察を受けても「異常なし」や「原因不明」として痛み止めだけしか処方されなかったというケースはとても多いものです。

頭痛というと脳や頭部に異常があると考えてしまいがちですが、実はそうではありません。脳ドックや医療機関で検査を受けた方のうち、実際に異常が見つかるのはわずか0.4%程度と言われています。強い吐き気や痛みを伴う頭痛の場合は、脳神経外科や神経内科で早急に医師の診療を受けることをおすすめします。

しかし、それ以外の頭痛は大半が原因不明として処理され、薬を処方して様子を見るという消極的な治療に留まっているのが現状です。

明らかに病気の兆候がある場合を除き、病院で頭痛の根本原因を取り除くことは非常に難しいと言えるでしょう。頭痛の根本原因を突き止めるには、筋肉と神経の両方を知り尽くした高い技術を持つ治療院を選ぶことが大切です。

頭痛治療には筋肉の深いところへアプローチできる施術が効果的ですが、マッサージなどでは浅いところまでしか届きません。まめの樹治療院の行う鍼灸治療は、手や電気治療器では届かない深いところへ施術を行うことができるので、より高い治療効果が期待できます。

頭痛が起きる原因について

姿勢の悪さやストレスが頭痛の原因

一般的によく起きる頭痛として「緊張型頭痛」と「片頭痛」の2種類が挙げられます。

緊張型頭痛は筋肉が、片頭痛には神経が関連するという違いはあるものの、どちらにも共通しているのが日頃の生活習慣や姿勢、ストレスが大きく関係するということです。長時間のデスクワークやスマホ操作で首を突き出した姿勢、運動不足等は筋肉を固くこわばらせ、肩まわりや背骨、腰に大きな負担を与えます。

本来、首から背筋、腰周辺はなだらかなカーブを描いており、このカーブが頭部の重さを分散させて正しい姿勢を維持する役割をはたしています。正しい姿勢とは違う方向に引っぱられ続けることでこのバランスが崩れてしまい、より負担の大きい姿勢で定着してしまうのです。これがいわゆる「ストレートネック」と呼ばれる状態です。

こわばった筋肉は、神経や血管を圧迫して頭痛を引き起こします。頭痛の根本原因を取り除くには、筋肉を柔らかくほぐし、姿勢や骨格を矯正し首の歪みを解消することがなによりも重要です。

熊本市内でもトップレベルの高い頭痛の改善率を誇る施術

施術で頭痛の原因から改善します

当院の患者さまのうち、頭痛を訴えて来院される方は実に50%にのぼります。その中で症状が劇的に改善したと回答された方は、92.4%を記録しました。今まで飲んでいた大量の鎮痛剤が、当院で施術を受けたあとはまったく必要なくなったという嬉しいお声も頂いております。

頭痛は全身のさまざまな状態が複雑に絡みあって起きるものです。その原因を突き止めて治療するには、国家資格を持った針灸師が在籍するまめの樹治療院を選ぶのがベストな選択と言えるでしょう。

頭痛は「治らないもの」ではありません。悩みを解消するなら、まめの樹治療院へお気軽にご相談ください。

全額返金保証!全く効果を実感できなかった場合、全額お返しします


そんなご不安、お悩みもお気軽にお問い合わせください。096-363-8901

WEB予約受付中

MAP