熊本市で女性専用施術室のある人気の針灸院♪患者さんの80%以上が女性です!針灸治療と骨盤矯正で体質を根本から改善します!

まめの樹治療院


不妊針灸による治療について

☆熊本県内妊娠実績口コミ数№1(2016年当院調べ)
☆平均妊娠年齢36.73歳(2013年~2016年まで)
☆最高齢ご懐妊患者さん43歳!!
☆最短3ヶ月(1週間に1回来院で12回)でご懐妊!!!


☆生殖医療専門産婦人科医師公認!!
不妊鍼灸研修協会主催の不妊鍼灸研修講座を熊本県で唯一受講済みの治療院です。

IMG_1301.JPG


「もう常識?!妊娠のための鍼灸とは?」にも熊本県で唯一当院のみ掲載されています!!
IMG_1966.JPG

IMG_1967.JPG


以下のような症状でお悩みの方へ
  • 現在、病院で不妊治療をしているが、思うような結果が出ない。
  • 体外受精の前なので体調を整えておきたい。
  • 採卵しても良い卵子が採卵出来ない。
  • 子宮内膜が厚くならない。
  • 妊娠はするけれど、流産してしまう。
  • 身体が冷えているので、身体を内側から温める治療を受けてみたい。
  • ストレスで精神状態が悪く、ホルモンのバランスも崩れている。
  • 西洋医学の治療を受けながら、体質が改善できるような不妊治療も合わせてやっていきたい。
 
IMG_1872.JPG
不妊鍼灸研修協会代表 渡邊香聖先生と懇親会会場にて
 

不妊針灸治療に対する想いと方針

少子高齢化は現代日本が抱える最も大きな問題です。その問題に針灸師として何が出来るのか??

私(院長)は「不妊」という言葉が好きになれません。なぜなら妊娠を希望されている方は「妊娠出来ない」のでは無く、未だ妊娠していない「未妊の状態」だと思うからです。

私が不妊治療に力を入れようと思ったきっかけは、中学時代の友人夫婦が結婚後7~8年間子供が授からずに高度生殖医療を続けているのを知ってからでした。その当時私は名古屋で働いていて友人夫婦の力になることが出来ませんでした・・。この事が非常に悔しくて、自分を頼ってくださる患者さんには出来る限りの事をしたいと思うようになりました。

高度生殖医療は金額的な負担も大きい上に、女性の身体や生活に負担をかける場合もあります。針灸治療で身体のバランスを整えて高度生殖医療を行えばより短い期間で子供を授かる可能性が高まります。女性が妊娠するためには体力(元気)が必要です。若い時は、体力も十分にあり妊娠するための力も十分にありますし、多少無理をしても回復する自然治癒力を持っています。

ですが、年齢とともに自然回復力は徐々に低下していきます。ここに、冷えや仕事のストレス、人間関係のストレスが加わると、さらに元気を失い、ホルモンバランスが崩れ、自律神経が乱れてくると生殖能力が弱くなってしまいます。

この身体のアンバランスな状態を改善する為に、当院ではお身体の状態(素体)を東洋医学的に気虚・気滞・血虚・瘀血・陰虚・痰湿の6種類に分類します。その後、お身体の状態に合わせた形で骨盤矯正と針灸治療を行います。

当院の不妊針灸と施術の流れ

まず骨盤矯正を下半身の血流改善を目的として行います。
bbc-koshi.jpg

その後に自律神経の調整と根本的な体質改善を目的として針灸治療を行います。
hari-kata.jpg

治療後に薬膳アドバイザーの視点から体質を改善する食生活の提案を致します。
masaki-1.jpg

月3~4回の治療を3ヶ月くらい継続していくと体調の変化が現れはじめ、5~6ヶ月くらい妊娠しやすい傾向が出てきます。(これには当然、個人差があります)

「赤ちゃんが欲しい」と願うあなたを当院は全力でサポート致します。是非、まめの樹治療院で針灸治療を受けてみてはいかがでしょうか?


※毎月5名様限定で不妊治療についての無料カウンセリングを行っております。30分程のお時間となりますが丁寧にお話を伺います。お気軽にご連絡下さい!
※無理に当院での針灸治療を勧める事は一切致しませんのでご安心下さい。

 

不妊針灸を受けた患者さんの喜びの声

K様 30代女性 不妊治療希望 

「現在、妊娠6ヶ月です。」
IMG_1885.JPG
※施術効果には個人差があります。

T様 30代女性 不妊治療希望 
「体の調子も精神的な気分も整っていくのがわかりました」
IMG_1890.JPG 田中 声
※施術効果には個人差があります。

Y様 30代女性 不妊治療希望
「二人目不妊でしたが、妊娠しました!」
IMG_1897.JPG
※施術効果には個人差があります。

K様 30代女性 不妊治療希望
「あっという間に自然妊娠しました!」
IMG_1980.JPG
※施術効果には個人差があります。

T様 30代女性 不妊治療希望
「子宮内膜が厚くなりました!」
IMG_1983.JPG
※施術効果には個人差があります。

H様 30代女性 不妊治療希望
「悩んでいたときにネットで見つけました」
濱嶋 不妊.JPG

※施術効果には個人差があります。

M様 40代女性 不妊治療希望
「出来ることは何でもしようと思いました。」
IMG_1884.JPG

※施術効果には個人差があります。
 

不妊治療の料金

初めてご来院される方は初診料治療料金を合わせた合計金額のお支払いとなります

 初診料(問診・検査・治療計画・アドバイス)     2,000円


不妊針灸治療(はり・きゅう全身治療+耳ツボ)   7,000円
※漢方やサプリを使っても身体の改善が得られなかった方へ

不妊基本治療(矯正治療+はり・きゅう全身治療8,000円
※タイミング療法、人工授精を続けて結果の得られない方へ

不妊特別治療(不妊基本治療+耳ツボ     9,000円
※体外受精、顕微授精を続けて効果の得られない方へ


★クレジットカード決済も可能です。

notes便利なプリペイドカードnotes
☆継続して当院で治療を受けたい方はプリペイドカード利用がお得です。
(家族でのご利用も可能で最終来院から1年間有効です。)

※プリペイドカードご購入の方は特典として次々回までご予約が可能です。

ご利用金額     お支払金額
21000円券    20000(  5%割引)
43200円券    40000(  8%割引)
66000円券    60000(10%割引)


☆不妊針灸治療をご希望の患者さんには、クレジットカード支払とプリペイドカード利用をお勧めしています。ご存知のとおり不妊治療は継続的に治療に通う根気と時間が必要になるものです。その為、患者さんのご負担が少しでも軽く治療を受けて頂けるように、クレジットカード決済とプリペイドカードをご用意しています。

danger当院からのお願い
ご来院される際に「これまでどんな不妊治療を行って来たのか」を簡単に記したメモをご持参頂いてよろしいでしょうか?情報が多い方が施術の効果・精度が高まる傾向があります。ご協力頂けるとありがたいです。
 

不妊治療についてよくあるご質問

Q:はり・きゅう全身治療では具体的にどこに、どんなを治療されるのですか?
A:当院では体質を東洋医学的に気虚・気滞・血虚・瘀血・陰虚・痰湿の6種類に分類します。患者さんの体質によって治療する場所は違うのですが、主に仰向けで頭・腕・お腹・足、うつ伏せで首肩・背中・腰に針治療を行います。遠赤外線とホットマットで足を中心に身体全体を温める治療も合わせて行っています。

Q:子宮(お腹)が冷えている気がします。お腹を腹巻などで温めるのは効果的ですか?
A:不妊解消といえば、「子宮(お腹)を温める」と思いがちです。しかし子宮は妊娠を継続させる器官であって、妊娠するのに重要なのは卵子をつくる卵巣です。そして身体の深部にある子宮は元々冷えていません。腹巻などで子宮(お腹)を直接温めても効果は期待出来ません。冷えを解消したいのであれば手足を温めるほうが結果として全身が温まり、冷えが改善出来ます。

Q:次回の移植まで1ヶ月ほどしかないので、数回しか治療を受けられませんが、意味がありますか?
A:意味が無いとは言えませんが、本来なら体質改善を目標としますので最低3ヶ月、できれば半年以上の治療期間を頂きたいです。

Q:不妊治療対して、主人や家族が協力的でないのですが、こっそりお伺いしても構いませんか
A:問題はありませんが、ご主人さんやご家族のご理解やご協力がないと成功に至る可能性が高まらないと思います。まずは一度しっかりご相談されて、納得の上でご来院された方がより良いと思います。

Q:不妊以外にも、すごく疲れやすい体質なのですが、それも改善できますか?
A:当院では体質的な要因を改善することを重要視しております。遠回りの様ですが、こちらを改善する方が結果として早く妊娠される方が多い印象です。

Q:家でも、お灸や身体に良いことをしてみたいのですが、ちゃんとしたツボなどが分からないので、治療を受けながら教えて頂くことは出来ますか?
A:お灸のツボの場所、効果的なやり方、リスクについて当院で説明させて頂いております。また食生活や生活指導も合わせて行なっています。特に初回来院時は説明させて頂く事が多く、一度で覚えるのは難しいかもしれません。ですが何度でも繰り返し丁寧に説明させて頂きますので遠慮なくお尋ね下さい。

▼ 日本の不妊鍼灸治療の新聞記事

体外受精の前後に、女性の体をリラックスさせるハリ治療をすると、妊娠率が大幅に向上するという研究結果を、ドイツと中国の研究チームがまとめた。

米生殖医療学会誌に掲載された報告によると、同チームは、体外受精をうける女性百六十人を二つグループに分け、一方に体外受精の際、受精卵を子宮に戻す前後にハリ治療を実施。

ハリ治療のグループには、ハリ治療をせず通常の体外受精を行った。その結果、ハリ治療グループの妊娠率が42.5%に上がり、通常治療の26.3%を大幅に上回った。

体外受精の妊娠率は、高くても三割程度とされた。

繰り返し治療を受けるカップルの精神的、金銭的な負担が問題になっている。妊娠率が向上する詳しい理由は分からないが、同学会のサンドラ・カーソン次期会長は「確実に検証されれば、妊娠率向上に役立つ手法になる可能性があると注目している。

「2002年4月30日 夕刊 読売新聞」

不妊症治療に針きゅう効果
体外受精を5回以上行っても妊娠できなかった不妊症の女性114人に針治療を行ったところ、約4割にあたる49人が妊娠に至ったと、名古屋市の明生鍼灸(しんきゅう)院と明治鍼灸大の研究グループが10日、大阪市内で開かれている日本生殖医学会で報告した。

49人のうち4人は自然妊娠だったほか、30人は治療後1回目の体外受精で妊娠に成功したという。

不妊治療の専門家が集まる学会で、針治療による効果を示すデータが発表されるのは珍しい。報告された114人の治療実績は、1998年2月~2006年6月に、同鍼灸院を訪ねた不妊患者のうち体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった女性のもので、治療は、週1~2回のペースで行われ、腹部や足などにある婦人科疾患に効果があるとされるツボを針で刺激した

「2006年11月10日 読売新聞」

▼ アメリカの生殖医学学会誌からの報告

胚移植日に鍼灸治療を行うと体外受精、顕微授精の妊娠率を上昇させる
胚移植日に鍼灸治療を行なうと体外受精、顕微授精の妊娠率を上昇させる273例を研究対象とし、鍼を行なわない組では22%の妊娠、鍼治療組では36%の妊娠率となり、鍼灸治療を行なった組に有意に妊娠率が高くなった。

「アメリカの生殖医学学会誌(Fertility&Sterility)2006年デンマークからの発表」
 

体外受精例に鍼灸治療を3回行い、はり治療群に妊娠率が高かった
体外受精と顕微授精例の黄体期に鍼治療を行なうと妊娠率が有意に高かった225例を対象としたもの。鍼灸を行なわなかった組では13.8%、行なった組では28.4%の妊娠率で、鍼灸治療組の妊娠率が高くなった。

「アメリカの生殖医学学会誌(Fertility&Sterility)2006年ドイツからの発表」
 

体外受精例に針灸治療を3回行い、針治療群に妊娠率が高かった
体外受精例に鍼治療を3回行い、鍼治療組に妊娠率が高くなった例228例を対象に、hMG(排卵誘発剤)注射時、採卵前、採卵直後に鍼を行なった。行なわない組では23%、鍼治療組では31%の妊娠率で、有意差はなかったが、鍼治療組に妊娠率が高くなった。

まめの樹治療院のご案内

住      所:
〒862-0941 熊本県熊本市中央区出水1丁目6-1 寺岡ビル1F B号室
アクセス:
市電水前寺公園駅前 横断歩道渡ってすぐ
お問い合わせ・ご予約
096-363-8901
受付時間:
【午前】9:30~12:30
【午後】14:30~18:00
定休日:
火・水曜日 年末年始

メールでのお問い合わせ




ページ上部へ